STAGLEE BLOG

イベント主催者や出演者からの「お知らせ&レポート」

STAGLEE セッション:「プラスチック・ラブ」

前回のブログで、横浜市のご支援により、予定を早めて「STAGLEE セッション」企画がスタートしている旨をお伝えしました。 今回のブログでは、STAGLEE セッション「第一弾」について、その企画内容をお伝えしたいと思います。 横浜市へ企画を申請する際に、以下のように記述しました。 STAGLEE にご登録頂いているプロミュージシャンに依頼し、特別な組合せによるセッションライブを行います。演奏曲はセッションするミュージシャンに委ねますが、誰もが知っているポピュラーな曲を必ず入れてもらう予定です。  「誰もが知っているポピュラーな曲」・・・これが本企画のポイントです。 ライブハウスに通うコアな音楽ファンだけでなく、ライブハウスを訪れた事がない一般的な音楽ファンにも「新たな世界へのきっ...
続きを読む
0
タグ:

【予告】STAGLEE セッション:序章

いやはや驚きました。今までも名盤・名演というものは世の中に存在してきましたが、新たな「名演の誕生」を目撃していたとは! 一体何の話をしているかと言いますと・・。実はここ数日、12月公開予定の「STAGLEE セッション」のマスタリング作業をしておりました。 簡易的にマスタリングという用語を使いましたが、CD制作をする際のそれとは異なり、ライブ演奏収録時のミキサー卓からの2ミックスとエアーマイクのL/Rの計4トラックで録音したデータを一体化させ、音質・音圧等のバランスをとり、最終的な2ミックスに仕上げるという作業です。 仕上がった最終版を聴いて、まさに「名演」という言葉しか見つからない程、圧巻の演奏が録れていた、という事実に直面し、唖然としてしまったのです。 ライブ演奏の収録を行なっている時に...
続きを読む
0
タグ:

梶原順 with Fab Bond

先日の梶原順 with Fab Bondのライブから 浅野祥之さんの「速いやつ」大村憲司さんの「Leaving Home」 を動画アップしました。 J&Bはギターがオイシイ曲ばかりだー!
0
タグ:

魔法のような一日 - JINO and TOKU at Alfie 編

 当たり前ですが、ある人には常識的なことであっても、それを「知る機会」が今までなかった人にとっては新鮮に映る、ということがあります。一口に「音楽」といってもその音源の数は膨大で、一人の人間が人生の中で聴けるのはごく僅か、ジャンルに囚われることなく幅広く耳を傾ける意思を持っていたとしても好みは必ず偏るものです。 これを書いている私、大島英人は、いまご覧頂いている STAGLEE という新しいWEBサービスを一人でも多くの人に届け、多くの人たちに「知る機会」を提供する存在となるよう日々奮闘しており、STAGLEE の開発業務を続けながら、時間を作ってはライブハウスやミュージシャンの元を訪れ、STAGLEE を紹介する、という活動を日々行なっているところなのですが、ここ数日の体験は、自分...
続きを読む
0
タグ:

ブログ記事内 検索

しばらくお待ちください、カレンダーを描画中です
初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン